LOGO.JPG - 7,991BYTES

MARANTZ(マランツ)

【注意事項】

 アンプやCDプレーヤーを得意とする音響機器メーカー。最近では内蔵ヘッドフォンアンプが良質なSA-15S1等がヘッドフォン愛好家の間でも評価が高い。1953年にソウル・バーナード・マランツ氏が設立したアメリカのブランドだが、企業売却を繰り返し、現在ではDENON(デノン)との経営統合をし、ディーアンドエムホールディングスという会社が作られ、マランツブランドの製品の企画・開発はこの会社のものとなっている。マランツブランドの沿革については、こちらのページが詳しい。

 ヘッドフォンブランドとしては、かつてはコンデンサー型ヘッドフォンなども出していたようだが、ここで取り上げるのは1980年以降の製品であり当初は輸入品扱いであったが、その後フィリップスの傘下時代の日本マランツの製品となったものである。これといって特徴はなくOEM調達した製品と思われる。

T.オーバーヘッド型

  HP-24  HP-25 

S-HP-24.JPG - 17,727BYTES(HP-24)

U.インナーイヤー型

  HP-33

S-HP-33.JPG - 15,793BYTES(HP-33)

V.小型軽量機

  HP-15  HP-16

S-HP-16-1.JPG - 10,577BYTES(HP-16)

W.サラウンドヘッドフォン

  HP-1DB

S-HP-1DB.JPG - 13,369BYTES(HP-1DB)

 

カタログギャラリーへ

別館 アナログ関連資料館へ

サイトマップへ

 

 

inserted by FC2 system